化粧水の種類と特徴

一般化粧水
柔軟化粧水ともいわれ、最も一般的な化粧水のこと。肌に潤いを与えて、柔軟にしてくれます。主に洗顔後の肌につけて、水分を補給したり、保湿したり、肌荒れを防いだり、肌の調子を整えます。

一般化粧水の大半は水でできていて、アルコールを配合していることも。グリセリンなどの保湿成分のほか、乳化剤、香料、防腐剤などを配合したものが一般的。そのほかにもヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの保湿効果の高い成分も配合されますが、配合比率は少なくなります。なぜなら高濃度に配合されたものは、化粧水ではなく、美容液となるから。

植物性化粧水植物から採取される成分やエキスを配合した化粧水。アロエ、ヘチマ、レモン、よもぎ、米ぬかなど。オーガニックで栽培された植物に、無香料、無着色、無鉱物油など自然のものにこだわった化粧水も人気。でもいくら自然のものでもアレルギーを起こすことがあるので、パッチテストなどで確認を。

美白化粧水肌にうるおいを与える効果に加えて、シミ、そばかすなどの紫外線による肌トラブルを防ぐ効果のある化粧水。紫外線をブロックする作用のあるものも。美白成分としてアルブチン、ビタミンCなどを配合するものは、紫外線によるシミやそばかすなどの色素沈着を防ぎます。また漂白作用のあるハイドロキノンなどを配合するものは、直接的にシミ、そばかすを薄くする作用も。

ニキビ用化粧水
にきびや吹き出物のある肌のための低刺激性の化粧水。あるいはニキビを防ぐための化粧水。殺菌作用や角質を溶解する作用、ピーリング作用をもつ成分配合のものも。硫黄、サリチル酸など。

アルカリ性化粧水皮膚は弱酸性なので、ほとんどの化粧水は弱酸性、もしくは中性です。アルカリ性化粧水は、角質がたまって硬くなった肌をやわらかくする作用があります。また新陳代謝をよくして、乾燥を防ぐ作用も。だからひびやあかぎれなど、カサカサになった肌に適していますが、長期間使用すると皮膚を薄くする危険性も。

収れん化粧水アストリンゼンともいわれ、収れん作用があります。保湿が目的の柔軟化粧水に対して、肌を引き締める効果があります。一般化粧水に比べてアルコールの配合率が高く、皮脂や汗の分泌を抑えて、毛穴を引き締めたり、キメを整えたりする効果も。オイリー肌向き。強い酸性化粧水を使い続けると、脱脂作用によって小じわになることも。

ふき取り化粧水フレッシュナーともよばれ、欧米では一般的。メイクを落とす際、クレンジングクリームやクレンジングミルクのふき取りに使います。(ふき取り化粧水とは?⇒)肌の余分な皮脂を取り除いて清潔にするほかに、メラニンの除去作用や、古い角質をとるピーリング作用のあるものも。コットンやガーゼにたっぷり含ませてふき取るのが、肌との摩擦を防ぎ肌にダメージを与えないコツ。

プレ化粧水
化粧水の前に使う化粧水のこと。洗顔後の肌に残る石鹸成分や水道水の塩素化合物などを中和して、後に使う化粧水がより一層浸透するように、肌を整える作用を持ちます。スプレー式で手軽に使えるタイプのものも。




肌に『貯水』するスキンケアで、
ぷるぷるのやわらかい素肌を手に入れませんか?

インナードライ肌に要注意!

インナードライ肌とは、
肌の内側がカラカラに乾燥してしまっている肌の状態。
外側からでは気づきにくく、いつの間にか肌トラブルに!

だから肌の奥から水を貯め込む保湿ケアが必要なんです!

オルビス売り上げNo.1スキンケア
アクアフォースはそんなインナードライ肌におススメ!

毛穴の目立つ肌にも最適です!

今ならアクアフォースが、

数量限定のお得な贅沢セットで体験できます。
通販限定セット、なくなり次第終了なので、お早めに!

しっとりタイプ・さっぱりタイプあり!通販限定
「アクアフォースローション」3か月分
+「うるおい体験セット」3週間分
+アクアフォースマスクの 『贅沢体験セット』

初回限定価格の2,000円(送料無料)で試すことができます!
↓  ↓  ↓