クリームのつけ方

保湿クリームは油分を補うため、皮脂分泌の少ない乾燥しがちな部分につけましょう。
クリームをつけるときも、肌の摩擦には気をつけて。
角層を傷つけないように、特にデリケートな部分は、こすらずにやさしく置くような感じでつけるのがコツ。


クリームのつけ方

1 クリームを適量、薬指にとります。
皮脂分泌の少ないところ、目の下や口の周りにやさしくなじませていきます。
ほかにも気になるところがあれば油分を補給しましょう。

2 皮脂腺の少ない部分につけるため、
薬指でトントンとたたくようにやさしくなじませていきます。

3  手のひらをこすって温めた後、
目元、顔全体を包み込むように押さえると浸透力もアップ。



ビーグレンのスキンケアはここが違う!

スキンケア化粧品を選ぶときに重要なことは次の2点。

1.きちんとした美肌成分が配合されていること。
2.肌にしっかり浸透すること。

肌にとってどんなに効果的で贅沢な成分を配合していても、
それが肌に浸透しなくては意味がありません。

たとえばビタミンCは酸化しやすく、また水溶性のため、
直接肌に浸透させることは不可能でした。

それを可能にしたのが、ビーグレンの医療レベルの浸透技術です。

ビーグレンは、遺伝子治療やガン治療にも使われる
ドラッグデリバリーシステム(浸透技術)を採用。

これは国際特許を取得したビーグレン独自の浸透テクノロジーです。

ビーグレンは、肌の悩みに合わせてさまざまなタイプの
スキンケアのトライアルセットを用意しています。

ニキビシミ・くすみ小顔・たるみシワエイジングケア
毛穴の開き・黒ずみなどの肌の悩みに応じたトライアルセットで、
いますぐ、最先端のバイオコスメを試してみませんか?

↓ ↓ ↓