クレンジングで注意することは?

キレイな美肌を作り、素肌を改善するスキンケアでは、クレンジングは大事なステップ。メイクをした日は必ずメイク汚れをクレンジングで落としましょう。メイク落としは、角層をやさしく守りながら、汚れをしっかり落とすことがポイントです。

どんなに肌にやさしい成分でできていても、クレンジングは肌に負担をかけるものです。肌から不必要なものを取り除くという行為なので、間違った方法で行うと、肌を傷つけたり、肌から必要なものまで奪ってしまうことにも。クレンジング剤を肌にのせたら、なるべく短時間で終わらせることが大事。でも早く済まそうとゴシゴシこすったり、力をいれたりしてはだめ。すばやくでも、ていねいにやさしくおこなうことです。

そして、洗い流す水の温度も重要。熱すぎるお湯は、肌に必要なうるおいを奪って乾燥を招いてしまいます。反対に、冷たすぎる水は、油が固まってしまうので、毛穴の皮脂や汚れがしっかり落ちません。クレンジングのときに使うお湯は、ぬるめのお湯(32度くらい)が最適です。顔の表面温度が32~34度、顔の表面から皮脂が溶け出す温度が30度といわれるので、だいたい30度から34度くらいであれば、皮膚に負担をかけずに皮脂をすっきり落とすことができるでしょう。

ポイントメイクをしているときは、顔全体のクレンジング前にポイントメイクを先に落としましょう。マスカラやアイシャドーなどアイメイクをしっかりしているときは、まずは目の周りをキレイに、その後指をふき取って次の場所へというように行い、汚れを広げないように注意することも大事。

またクレンジング剤を使うときは、その使用量を守りましょう。少なすぎると、肌を摩擦で傷めてしまいます。かといって多すぎてもだめ。それだけ肌にとって負担となる成分が肌に多量にのっかることになるし、それを落とすためにもたっぷりの洗顔料を使わなければならなくなるからです。もちろんその日のメイクの濃さによって、調節することも必要。じっくり説明書を見て、たっぷりめに使いましょう。

ポイントメイクの落とし方>>>
ファンデーションの落とし方>>>


9年連続売り上げNo1のクレンジングといえば・・・

オルビス クレンジングリキッドです!

これは、リニューアル新発売から1ヶ月で50万本も売り上げたという人気商品。

このクレンジングリキッドの魅力は、
マスカラ、ファンデーション、口紅という落としにくいメイクでも
一瞬で洗い流してしまうほどのクレンジング力がありながら、
保湿成分30%以上配合で、洗い上がりの肌はしっとりしているところ!

100%オイルカットだから、ヌルヌルせず気持ちよくメイクが落とせる使用感なんです。

また濡れた手でも使えるので、お風呂で簡単にメイク落としができるんです。

さらにニキビ肌にも!
ノンコメドジェニックテストをクリア、ニキビができやすい肌でも安心です!

クレンジングを選ぶときは、次の3つのポイントが大事です。

●肌に負担のかかるクレンジングは短時間でさっと落とせるものがベスト。
●そして毎日のクレンジングだから、手軽に使えること。
●もちろん、メイク汚れをしっかり落とし、肌にやさしいこと。

この条件を全部クリアしているのが、オルビス クレンジングリキッドです。

送料無料で1,400円で購入できますが、 30日間使ってみて、
満足できなければ全額返金してもらえるとのこと。
無料サンプルもついてくるので、こちらを使って試してみるのも・・・。
気に入らなければ、返品・交換もできるという点で、この商品の自信の高さがわかりますね!
↓  ↓  ↓