オイルタイプ

濃い目のメイクでも、簡単にスルッと落とせるのが魅力のオイルタイプのクレンジング。濡れた手でも使えるのものあり、入浴時でも手軽にメイクオフできます。この洗浄力の高さと、濡れた手でも使えるという点から人気の高いアイテムとなっています。

ただ成分的には界面活性剤を多く含んでいて、肌への負担がとても大きいのが欠点。メイクの油分をクレンジングのオイルとなじませて、水で洗い流せるように界面活性剤を配合しているのです。これは、台所用洗剤や、洗濯洗剤などにもよく使われている強力な洗浄力を持つもので、同時にたんぱく質を破壊する性質ももっています。だからメイク汚れはよく落とせても、肌に必要な成分までも奪ってしまいがち。

オイルタイプのクレンジングは、もともと舞台メイクのようなしっかりしたメイクを落とすときに使われていたので、濃い目のメイクをしたときや、ポイントメイクを落とすときには、おススメです。ただ毎日使い続けると、肌が乾燥したり、肌あれを起こしたりすることもあるので、こんなときはもう少し刺激の弱いタイプのクレンジングに変えたほうがいいでしょう。

またクレンジング剤を落とすためにダブル洗顔をする必要がある時にも注意。洗浄のしすぎで、乾燥肌を引き起こしてしまうことも。またクレンジング剤を顔にのせるときは、顔の強い部分から、額を含むTゾーン→頬などのUゾーン→目元・口元となじませていくと、皮膚の薄い部分に刺激成分が長時間ふれずに済むので、肌への負担も軽減できます。



美容液でメイクが落ちるの!??  

オイルクレンジングはメイクオフする力も強いけど、
必要な肌の潤いまでも奪ってしまいがち。

そこで、クレンジングで奪われる肌の潤いを確保する
4大成分を配合したのが馬油クレンジングです。
     
馬油・・・赤ちゃんにも使われている人の皮脂に近いと言われる油分。
やけどや切り傷、育毛、養毛、シミ、そばかす などに効くといわれている
「バーユ」「マーユ」
コメヌカ・・・肌をなめらかにするビタミンE、オリザノール。国産100%
ヒアルロン酸・・・肌に吸着しやすい潤い成分。洗顔後の肌の強化に!
コラーゲン・・・ぷるぷる美肌の水溶性コラーゲン。肌のハリ、うるおい成分。


馬油+コメヌカ+ヒアルロン酸+コラーゲン で、
『馬油とコメヌカ油』がメイク汚れを浮かして落とす。
でも、『ヒアルロン酸とコラーゲン』でうるおいはキープ。

大手テレビ通販番組でいきなり完売!
保湿◎リマーユシリーズ・馬油クレンジング+馬油石けんセット(送料無料)です!
↓  ↓  ↓