美肌になるポイント-毛細血管

毛細血管を強化する

健康的ではつらつとしたボディ作りには、その元となる栄養源が必要ですね。同じように美肌づくりにも、栄養や酸素が必要なんです。これらの栄養や酸素を運ぶのが、肌の内部に網目のように張り巡らされている血管です。血管は真皮に近いほど太く、表皮に向かっていくほど細く派生していています。これが毛細血管と呼ばれているものです。

美肌になるポイント-毛細血管を強化する

肌内部に張り巡らされている毛細血管(イメージ)

そしてこの毛細血管が、2つの大きな役割を果たしています。ひとつは、栄養や酸素を体から取り込むこと、もうひとつは、二酸化酸素や老廃物を回収することです。この老廃物の除去がうまくいかないと、新陳代謝も悪くなって老廃物がたまり、その結果肌がくすんだり、乾燥を引き起こしたりしてしまいます。

また血管を丈夫に保つということも大切です。血管にコレステロールが付着すると、血管が細くなり、血液の循環が悪くなります。そうなると、皮膚の毛細血管にも影響が及びます。ターンオーバーが順調に行われなくなったり、新しい細胞を生み出す働きが弱まったりするので、さまざまな肌トラブルを引き起こす要因にもなるからです。

だから健康で美しい肌を保つためには、血管を強化し、毛細血管がきちんと機能することが大切なんです。栄養分や酸素を肌のすみずみまで行き渡らせることで健康な素肌をつくり、そして老廃物などをスムーズに排出させることでキレイな美肌になることが可能になるんです。